なぜヒアルロン酸が良いの?

肌ヒアルロン酸というと、肌をなめらかに美しくしてくれる成分で化粧品に配合されていたり、美容ドリンクなどで体内に取り入れる方法などを思い浮かべる人が多いと思います。ヒアルロン酸というのはもともと人間の体内にあるもので体を構成する成分の一部なので、体内に注入しても異物反応を起こす心配がなく安全性の高い成分です。そのため美容外科や美容皮膚科などでもよく使用されるものなのですが、人間の体の一部とおなじ成分であるがゆえに、時間がたてば自然に体内に吸収されてしまうという性質を持ちます。これはつまり、安全性は高いのだとしても注入した時の状態が長く続くのは難しいという問題をはらんでいます。

美容外科で隆鼻術に使用されるヒアルロン酸も一般的なものなら半年程度経過する頃には体に吸収されてしまうのですが、現在は吸収されにくく、長期間効果が持続するように工夫されたヒアルロン酸も開発されています

しかし長期間効果が持続するように加工されたヒアルロン酸を使用し、必要以上に大量に体内に注入するなどの行為によって注入部分が血流障害を起こすなどの危険性も考えられます。ヒアルロン酸は人体に安全で安心して使用できる成分というイメージはありますが、注入に当たっては確かな技術を持ち、きちんとリスクを説明してくれる信頼できる医師を選ぶことが重要です

隆鼻注射の方法

鼻を高くするための方法として、プロテーゼと呼ばれる人口軟骨を鼻筋に挿入するという方法があります。プロテーゼを挿入する方法は残念ながら最悪の場合には鼻先の部分の皮膚を突き破りプロテーゼが体外に飛び出してしまう危険性があるといわれています。そうしたトラブルのない安全な隆鼻方法として注目されているのがヒアルロン酸を注入して鼻筋を通す方法です。手術に際しては、まずはどんな形を望むかを事前にきちんとカウンセリングによって決めてゆきます。

注射器

最初にヒアルロン酸を注入する部分にマークをつける作業を行います。そしていくらメスを使わない方法だとしてもヒアルロン酸を注射するに当たって感じる痛みを最小限にするために、その後実際に注入する部分に麻酔を注射します。そしてその後鼻の付け根部分から鼻筋、そして鼻先部分にいたるまで、全体のバランスを見ながら少しずつヒアルロン酸を注入してゆきます。一度に大量に注入したりすると後で影響が出る可能性もあるので、様子を見ながら希望の鼻筋のバランスになるように注入する量を調整しながら行います。(参考HP…札幌で美容整形|札幌中央クリニック

注入の際の痛みの感じ方は個人差があるようですが、全く痛みを感じないということではないにしても、我慢するのがかなりつらいくらい強い痛みを感じるという人は少ないようです。

なぜヒアルロン酸が良いの?

ヒアルロン酸でプチ整形できる?

整形日本人は全体的に平坦でのっぺりとした印象の顔の人が多いといわれています。欧米人のように彫りが深く大きな瞳と高い鼻の特徴的な顔立ちとは正反対で、よく言えばすっきりとした顔立ちで鼻も小さかったり低い形の人が多く、そのために自分の鼻にコンプレックスを抱えている人というのは少なくありません。確かに、鼻筋がすっと通った顔立ちの人は横顔も美しく見えてあこがれる人が多いのも無理のないことです。

鼻は顔の中心部分にあるパーツなので、第一印象に残りやすく、目鼻立ちという言葉があるように顔の美しさの印象を決めるとても大切なパーツです。すっきりと鼻筋の通った綺麗な顔立ちにあこがれるけれど、美容整形の手術を受けるのはちょっと勇気がいるというとき、メスを使わないプチ整形という方法があります。メスを使わないので入院や術後のダウンタイムなどもあまり必要なく、何よりも短時間で出来るところが美容整形のハードルを低くしているのがプチ整形で、鼻の悩みの解消のためには鼻にヒアルロン酸を注入するという方法があります

いくら鼻が低いことが悩みだとしても、鼻だけを欧米人のように高くしたのでは顔全体のバランスが悪くなってしまいますが、ヒアルロン酸を注入する方法なら、自然に安全に鼻筋を整えることが出来るので、ナチュラルな仕上がりが期待できます。そして何より施術時間が短時間ですむ上、術後に大きな影響を与えるダウンタイムもほとんど必要ないので周囲の人に知られる心配もないのが大きな魅力です。

隆鼻注射の方法

Top